練習時の感染症対策について

置き型の消毒をアルコール消毒に変更します。

練習後に一斉に消毒するものや、マスク置きに使うものは、今までどおりアイポッシュです。

【荷物】

荷物を置く場所を2m離してください。

どうしても荷物を置く場所を仲良しで近づけてしまいがち…すると、ますます距離が近づいてしまいます。

見学のご家族も場所を離れて見学をお願いします。(状況によっては見学をご遠慮いただくこともあるかもしれません)

【手洗い、消毒

練習前と練習後に手の消毒を行います。

クラブ生、保護者、家族の皆さんも練習場所に入る前に、消毒液を置いておきますので全員、消毒してください。

練習前と練習後に手の消毒を行います。

練習中の接触感染を防ぐ目的です。

帰ったら必ず手洗いをしてくださいね。

トイレに行った場合はもう一度消毒をしてください。

アルコール消毒の他に、ノロウイルスにも対応する次亜塩素酸水(弱酸性)の物も使用します。特許技術で濃度を安定させているそうです。

アイポッシュは薬剤師さんに肌に使えるものかどうか確認して購入しています。肌が荒れてしまうなど消毒できない子は、コーチに「消毒できない」事が言えるように本人に伝えてください。

 

マスク着用

練習前と練習後はマスク着用してください。

練習場所に入る保護者、家族の皆さんもマスクを着用してください。

ただし、マスクをずらしたり、触ったりして、かえってウイルスを取り込んでしまわないように注意しましょう。

熱中症に注意しましょう。マスクを外すこともあります。その場合は、お友達と距離をあけて、おしゃべりをしないようにしてください。

換気

練習時、換気のため窓の開く施設は、窓を開けて行います。

体調チェック

調子が悪い時は練習をお休みしてくださいね。

熱は無いけど元気がない。元気だけど咳が出る。など、いつもだったら頑張れてしまう程度でもお休みしましょう。

(花粉症や喘息など理由がはっきりしている、風邪のような症状は事前に伝えてください)

【体温測定】

練習前に体温を測り、練習チケットに記入して持って来て下さい。

測り忘れた場合は申し出てください。非接触の体温計で測ります。

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.